大雪山観光のベースキャンプ場

層雲峡の観光や、大雪山登山のベースキャンプ場として人気があります。石狩川がすぐそばを流れ、自然豊かなキャンプ場です。国道からもすぐの位置にありますが、層雲峡温泉街からは7km位離れているので、買い物は先に済ませた方が良いでしょう。

バンガローが26棟もあり、オートキャンプサイトも名前の通り用意された大きなキャンプ場です。でもフリーサイトもあり、これが結構広いです。そしてフリーサイトを囲むようにして車道があり、車道のそばにテントを張れば、物を運ぶのが容易です。サイトは車道に沿って埋まっていきますが、車道から離れた場所なら最も混む時期でも張る場所に困ったことはありません。広いです。

野球場やテニスコートもあり、キャンプ以外の楽しみもできます。コミュニティ広場などイベント用の広場もありますが、利用されているのを見たことはありません。

豊かな自然の中にあるキャンプ場なので、虫が多いです。7月が最も多くて、8月も多いです。9月はさすがに紅葉シーズンで寒く、虫も少なくなり快適です。近年はそれ程寒いこともなくなりました。

シャワー設備がありますが、キャンプ場利用者は層雲峡温泉の黒岳の湯の割引券がもらえます(来年以降はわかりません)。黒岳の湯は層雲峡温泉の日帰り専用施設なので、気軽に利用できます。前述の通り温泉街からは離れているので、翌日登山や観光をした後に利用すると良いでしょう。

このように設備の整ったキャンプ場です。キャンプを充分楽しむことができますが、やはり大雪山観光のベースです。層雲峡や愛山渓等の観光名所へ繰り出しましょう。黒岳ロープウェイや銀泉台行きバスは6時頃に動き始めます。この時間に間に合う絶好の位置にあるキャンプ場です。

ちなみに層雲峡温泉街のすぐ近くに層雲峡野営場がありますが、登山者やツーリングの人以外は厳しい文字通りの野営場です。ちょっと離れているけど層雲峡オートキャンプ場の方が無難で良いと思います。

大雪山の山なみに囲まれ、石狩川のせせらぎが聞こえる層雲峡オートキャンプ場を是非利用してみてください。

大雪山観光のベースキャンプ場

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です